平成28年度事業報告

1.保健衛生に関する普及・啓発及び推進事業(定款第4条第1項三号)

 大規模食中毒事故防止のため、ノロウイルスを原因とする具体的な事例に基づく講習会等を実施した。

(1)食中毒予防講習会

日 時
平成28年6月16日(木)
場 所
エッサム神田ホール1号館 3F「大会議室301」
テーマ
「食中毒の発生状況とその予防」
講 師
東京都福祉保健局健康安全部食品監視課食中毒調査担当 鵜飼香内子
対象者
集団給食調理従事者
参加者
71名

(2)食中毒防止(危機管理)

日 時
平成28年12月13日(火)
場 所
エッサム神田ホール1号館 4F「大会議室401」
テーマ
「食中毒防止 危機管理トレーニング」
講 師
東京都福祉保健局健康安全部食品監視課 統括課長代理(食中毒調査担当) 佐々木 祐
対象者
集団給食調理従事者
参加者
26名

(3)ノロウイル対策講習会

日 時
平成28年10月21日(金)
場 所
エッサム神田ホール2号館 6F「中会議室2-601」
テーマ
「ノロウイルス ~特徴と対策 事故事例~」
講 師
株式会社町田予防衛生研究所 食品安全部食品安全課 新倉圭二
対象者
集団給食調理従事者、衛生管理担当者
参加者
59名

(4)保健衛生に関する情報の提供

  • ①「衛生に関する一口メモ」(協会HP掲載)
  • ②「食品の安全及び安心に関するWebサイトの紹介」(協会HP掲載)
  • ③ノロウイルス・インフルエンザ感染予防ポスターの作成・配布
配布対象
会員
配布枚数
1,000枚

(5)その他関連事業

  • ①東京都福祉保健局との懇談会(詳細はこちら

2.給食事業従事者人材育成事業(定款第4条第1項四号)

 学校給食における食中毒事故を未然に防止することや、野菜摂取を意識したメニューづくりを目的とする講習会等を実施した。また、平成26年10月1日付で東京都知事から調理師業務従事者届出受理機関の指定を受け平成28年度「調理師業務従事者届」受理業務を実施した。

(1)給食事業従事者講習会

日 時
平成29年1月25日(水)
場 所
エッサム神田ホール1号館 3F「大会議室301」
テーマ
「学校給食における衛生管理の徹底について」
講 師
東京都教育庁都立学校教育部学校健康推進課 課長代理(給食指導担当) 宮野恵里
対象者
集団給食事業従事者
参加者
67名

(2)調理実習

日 時
平成28年8月23日(火)
場 所
学校法人後藤学園 武蔵野栄養専門学校
講 師
学校法人後藤学園 武蔵野栄養専門学校 教務部 宮屋敷忠信 他
実習内容
「野菜摂取を意識した中華メニュー」
・腰果鶏丁:鶏肉とカシューナッツの炒め物
・蠣油牛肉:牛肉のオイスターソース炒め
対象者
集団給食調理従事者
参加者
16名

(3)高齢者就職支援「調理業務アシスタント」講習

協働団体
公益財団法人東京しごと財団との協働事業
実施期間
平成29年2月28日(火)~ 3月13日(月)
場 所
東京しごとセンター
対象者
55歳以上の都民
修了者
21名 (※平成27年度就職実績 13名)

(4)「調理師業務従事者届」受理

  • ①受理期間 平成28年11月~平成29年1月15日(日)
  • ②受理枚数 6,703枚

(5)その他関連事業

  • ①優良社員表彰式(詳細はこちら
  • ②管理監督者講習会(詳細はこちら

3.災害時支援体制の推進事業(定款第4条第1項五号)

 区市町村との炊出し協定締結の普及啓発に努めた。
  • (1)非常災害時炊出し協定(案)の提供(協会ホームページ掲載)
  • (2)非常災害時炊出し協定締結状況
       東京都内 8区 4市  (平成29年2月28日現在)

4.食育に関する普及・啓発及び推進事業(定款第4条第1項二号)

 東京都食育推進協議会(東京都産業労働局所管)の一員として「東京都食育推進計画」の実現に協力、参加するとともに、創立50周年記念事業のこども料理教室、食育活動に関する栄養士体験発表会を実施した。

(1)創立50周年記念事業 こども料理教室の開催

①夏休みこどもチャレンジ!~手づくりでパンをつくろう~

日 時
平成28年7月30日(土)
場 所
学校法人後藤学園 武蔵野栄養専門学校
内 容
手づくりでキャラクターパンをつくる
参加資格
東京都内在住、在学の小学生
参加者
24名
共 催
学校法人後藤学園 武蔵野栄養専門学校

※応募総数 44通
※東京新聞 平成28年7月3日(日)募集案内掲載
※月刊メニューアイディア 平成28年9月号掲載


②親子クリスマスケーキづくり

日 時
平成28年12月18日(日)
場 所
学校法人後藤学園 武蔵野栄養専門学校
講 師
学校法人後藤学園 武蔵野栄養専門学校 教務部 宮屋敷忠信 他
内 容
スポンジづくりからデコレーションまで親子で楽しみながら
オリジナルクリスマスケーキを完成させる
参加資格
東京都内在住、在学の小学生と保護者
参加者
27組 54名
共 催
学校法人後藤学園 武蔵野栄養専門学校

※応募総数 74通
※月刊メニューアイディア 平成29年1月号掲載

(2)創立50周年記念事業 栄養士体験発表会

日 時
平成28年11月18日(金)
場 所
ホテル椿山荘東京 タワー5F「カトレア」
テーマ
「私たちの栄養士活動」
対象者
管理栄養士、栄養士
参加者
99名
体験発表者(会社名・氏名)事例発表内容
株式会社東京天竜
給食事業部栄養衛生課 管理栄養士 竹原紀子
学校栄養士の食育への取組み
株式会社ニッコクトラスト カフェテリア事業部
アシスタントマネージャー 山口絵理
管理栄養士 本間美希
お得意様とタイアップして実施している
イベントメニューの提供について
シダックスフードサービス株式会社
関東北支店 栄養士 色川健翔
保育所施設におけるカムカムメニューの提供
株式会社レクトン
第二営業部 管理栄養士 須賀友美
高齢者ディサービスで実施した栄養講義についての報告

※日本食糧新聞 平成28年11月25月(金)掲載
※冷凍食品新聞 平成28年12月28日(水)掲載
※月刊メニューアイディア 平成29年1月号掲載

(3)創立50周年記念事業 第9回東京都食育フェアへの参加

日 時
平成28年11月12日(土)~13日(日)
場 所
代々木公園 ケヤキ並木通り
参加内容

①パネルの展示

・公益社団法人集団給食協会50年のあゆみ
・打倒メタボメニューレシピ(4レシピ)
・こども料理教室 調理風景スナップ写真
 (夏休みこどもチャレンジ、親子クリスマスケーキづくり)
・食事バランスガイド

②創立50周年記念特別企画 キッチンカーによる揚げパンの無料配布
 (協力:株式会社ニッコクトラスト)

・11月12日(土)午前11時~ 200本
・11月13日(日)午前11時~ 200本

③打倒メタボメニューレシピカードの配布(4レシピ 各500部)

④会員食育活動 リーフレット配布及び展示

・「年越しそば・おせち料理」 300部(提供:株式会社ニッコクトラスト)
・「給食だより」100部 「食育かるた」展示(提供:シダックスフードサービス株式会社)
・「体質改善メモ」 1000部 (提供:株式会社馬渕商事)

⑤学校給食レプリカの展示 (協力:公益財団法人東京都学校給食会)

・ポタージュスープ ・揚げパン ・先割れスプーン  ・牛乳 ・冷凍みかん

⑥栄養相談コーナーの設置

※東京新聞 平成28年11月11日(金)開催案内掲載

(4)打倒メタボメニューレシピカード作成検討会

日 時
平成28年9月14日(水)
場 所
KITCHEN ISHIGAKI
検討内容
「打倒メタボメニュー」カードの作成について
出席者
総務・研修委員会委員長外 4名(管理栄養士、栄養士)

(5)食育に関する情報の提供(協会HP掲載)

  • 「宮屋敷忠信の食に関する季節の話題」
  • 「食と生活」

5.都民の健康づくりに関する普及・啓発及び推進事業(定款第4条第1項一号)

 会員が提供する給食を通して都民の健康づくりに寄与するとともに創立50周年を記念して冊子「打倒!メタボメニューレシピ」及びレシピカードを配布しバランスの摂れた食事づくりを提案した。

(1)「打倒メタボメニューレシピ」を協会ホームページに掲載するとともに
   レシピカードを作成し事業所給食施設に1,100枚配布した。

(2)創立50周年記念 冊子「打倒!メタボメニューレシピ」の配布(こちら(PDF)参照)

印刷部数
3,800部
配布先
東京都内の公立学校等  3,170箇所

(3)公益に関する全ての実施事業の参加者を、協会ホームページで公募した。

(4)「東京都健康推進プラン21(第二次)」活動に積極的に協力・参加した。

①「500Kcal台野菜たっぷりバランスランチ」レシピ展示協力

主 催
東京都
目 的
都民のメタボリックシンドローム予防・改善のために食生活の具体的なアドバイスを行う。
展示日時
平成28年9月15日(木)~ 21日(水)
場 所
東京都庁第一本庁舎 1階アートワーク台座
作 成
東京ケータリング株式会社

②平成28年度東京都食生活改善普及運動の実施について(協力)

実施期間
平成28年9月1日(木)~9月30日(金)
内 容
ア.500Kcal台野菜たっぷりバランスランチレシピ提供
イ.協会ホームページでの「東京都食生活改善普及運動」実施掲示
ウ.会員の「東京都食生活改善普及運動」への自主的取組と会員の取組事例紹介
※平成28年度東京都食生活改善普及運動実施報告書 掲載

6.優良社員表彰等事業(定款第4条第1項六号)

 安全・安心、信頼できる給食づくりに貢献する優良社員を表彰するとともに人材育成と食の安全を確保する講習会等を実施した。

(1)第49回優良社員表彰式

日 時
平成28年11月4日(金)
場 所
ホテルアジュール竹芝 13F「飛鳥」
被表彰者
20社 118名
※月刊メニューアイディア 平成29年1月号掲載

(2)管理監督者講習

①第1回

日 時
平成28年5月20日(金)
場 所
エッサム神田ホール2号館 6F「中会議室2」
テーマ
「ビジネスパーソンの成長とスキル」
講 師
公益財団法人東京都中小企業振興公社所属 上野陽一
対象者
会員各社の管理職
参加者
22名

②第2回

日 時
平成28年6月17日(金)
場 所
エッサム神田ホール2号館 6F「中会議室2」
テーマ
「リーダーシップのスタイル」
講 師
公益財団法人東京都中小企業振興公社所属 上野陽一
対象者
会員各社の管理職
参加者
22名

③第3回

日 時
平成28年7月22日(金)
場 所
エッサム神田ホール2号館 6F「中会議室2」
テーマ
「なぜなぜセッション」
講 師
公益財団法人東京都中小企業振興公社所属 上野陽一
対象者
会員各社の管理職
参加者
20名

(3)総務・人事管理職講習

①幹事会

日 時
平成28年7月20日(水)
場 所
KITCHEN ISHIGAKI
議 題
平成28年度実施事業について

②総務・人事管理職講習会

<第1回>
 
日 時
平成28年12月6日(火)
場 所
エッサム神田ホール1号館 4F「大会議室401」
テーマ
「中小企業の人材定着~その実態と対策~」
講 師
公益財団法人東京都中小企業振興公社 人材ナビゲーター 下山誠美
対象者
総務・人事担当(会員対象)
参加者
36名
<第2回>
 
日 時
平成29年2月9日(木)
場 所
ホテルアジュール竹芝 12F「白鳳」
テーマ
「外国人雇用にあたって~その現状と課題~」
講 師
公益財団法人東京都中小企業振興公社 人材ナビゲーター 下山誠美
対象者
総務・人事担当(会員対象)
参加者
22名

(4)BCP「事業継続計画」入門~事業継続の考え方~

日 時
平成29年2月15日(水)
場 所
エッサム神田ホール1号館 7F「中会議室701」
テーマ
事業継続計画の基本、見直し
講 師
有限会社メイプルカンパニー 代表取締役 西宮恵子
対象者
リスク管理担当者
参加者
20名

(5)熊本地震におけるBCP(事業継続計画)事例発表会

日 時
平成29年2月27日(月)
場 所
エッサム神田ホール1号館 4F「大会議室401」
テーマ
クレーム対応
事例発表
○事例1「株式会社グリーンハウスのBCPへの取組について
 株式会社グリーンハウス 人事総務部長 根矢 透
○事例2「お得意様と連携したBCP対応について」
 株式会社ニッコクトラスト リスク管理部リスク管理課 課長 土屋潔史
対象者
リスク管理担当者
参加者
21名

(6)創立50周年記念式典の開催(こちら(PDF)参照)

日 時
平成28年11月18日(金)
場 所
ホテル椿山荘東京「オリオン2」
参加者数
241名
概 要
1.感謝状受賞  「東京都産業労働局長賞」
2.感謝状贈呈  ・創設会員表彰   9社   ・永年正会員表彰 15社
         ・永年賛助会員表彰 4社   ・功労者表彰   2団体 5名
※日本食糧新聞 平成28年11月30日(水)掲載

(7)創立50周年記念祝賀会の開催(こちら(PDF)参照)

日 時
平成28年11月18日(金)
場 所
ホテル椿山荘東京「オリオン2」
参加者数
277名
概 要
1.鏡開き
2.会員交流ゴルフ大会表彰
3.抽選会
※日本食糧新聞 平成28年11月30日(水)掲載

(8)創立50周年記念 会員交流ゴルフ大会(こちら(PDF)参照)

日 時
平成28年10月28日(金)
場 所
茨城ゴルフ倶楽部
参加者数
22組 85名

7.給食業務の安全な受託に係る業務代行保証等事業(定款第4条第1項七号)

 保育園及び学校給食業務受託者が何らかの事情により受託業務を行えなくなった場合、保育園及び学校給食の公益性と社会的な影響を配慮し、「給食業務代行保証規程」に基づき、当協会が受託者に代わり、給食業務を代行して行い、保育園児及び児童・生徒の給食の継続性を担保する。

(1)給食業務代行保証事業

 加入社数 62社 延 347施設

8.より良い給食提供環境の醸成と組織整備事業(定款第4条第1項八号)

 より良い給食提供環境を創出するため、学校や関係機関及び関係団体との連携・協力を深め公益社団法人としての組織体制を整えるとともに協会業務の効率化を図った。

(1)学校や関係機関及び関係団体との連携・協力

①学校法人後藤学園 武蔵野栄養専門学校

<「職業実践専門課程」への協力>

 ○教育課程編成委員会委員の派遣
 ○「事業所給食実習」講師派遣
 ○「大量調理実習」講師派遣(経営者)

②東京都産業労働局

<平成28年度団体情報連絡会への参加>

日 時
平成28年7月15日(金)
場 所
中小企業会館(銀座) 会議室C
協議事項
人材育成について

<東京都食育推進協議会への参加>

日 時
平成28年9月28日(水)
場 所
東京都庁第二本庁舎31F 「特別会議室21」
協議事項
・東京都食育推進計画(平成28年度~32年度)について
・東京都及び各団体における食育への取組について

<&TOKYOロゴ利用許可申請>

申請日
平成28年7月19日(火)
利用許可
平成28年8月1日(木)~
利用内容
・協会ホームページ トップページ
・名刺
・冊子「打倒!メタボメニューレシピ」
・打倒メタボメニューレシピカード

<平成28年度中小企業支援・施策説明会への参加>

申請日
平成29年3月28日(火)
場 所
東京都庁第二本庁舎1F 「二庁ホール」

 1.支援施策説明
   (1)技術・技能継承事業
   (2)受注型中小企業競争力強化支援事業
   (3)団体向け課題解決プロジェクト支援事業
   (4)危機管理対策事業
      ・団体向けリスクマネジメント普及啓発事業
      ・BCP策定支援事業
      ・中小企業における危機管理対策促進事業
   (5)(公財)東京都中小企業振興公社 助成事業
   (6)東京都中小企業制度融資
   (7)東京都新保証付融資制度
   (8)団体課題別人材力支援事業
   (9)人材確保支援事業
   (10)事業者の帰宅困難者対策
   (11)ビジネスチャンス・ナビ2020

 2.平成28年度業種別動向調査の結果報告

③東京都福祉保健局

<東京都福祉保健局との懇談会>

日 時
平成28年12月2日(金)
場 所
TKP新宿ビジネスセンター「B1A会議室」
出席者
東京都福祉保健局健康安全部食品危機管理担当課長外  1名
協会側 リスク管理委員会委員長外         10名

<平成28年度東京都食生活改善普及運動の実施について(協力)>(こちら(PDF)参照)

④東京都教育委員会

<東京都立高等学校定時制(夜間)課程 学校給食運営委員会への参加>

日 時
平成28年12月21日(水)
場 所
東京都庁第二本庁舎 10F「207会議室」
協議事項
学校給食調理業務委託の円滑な実施について
報告事項
・平成28年度都立高等学校定時制(夜間)課程学校給食調理業務委託実施状況について
・平成28年度学校給食調理業務委託成績評定結果概要
・平成28年度学校栄養職員等の研修実施状況について

<東京都立特別支援学校 学校給食運営委員会への参加>

日 時
平成28年12月21日(水)
場 所
東京都庁第二本庁舎 10F「207会議室」
協議事項
学校給食調理業務委託の円滑な実施について
報告事項
・平成28年度都立特別支援学校 学校給食調理業務委託実施状況について
・平成28年度学校給食調理業務委託成績評定結果概要
・平成28年度学校栄養職員等の研修実施状況について

<東京都立中高一貫教育校 学校給食運営委員会への参加>

日 時
平成28年12月21日(水)
場 所
東京都庁第二本庁舎 10F「207会議室」
協議事項
学校給食調理業務委託の円滑な実施について
報告事項
・平成28年度都立中高一貫教育校 学校給食調理業務委託実施状況について
・平成28年度学校給食調理業務委託成績評定結果概要
・平成28年度学校栄養職員等の研修実施状況について

<東京都教育庁との懇談会>

日 時
平成28年7月25日(月)
場 所
東京都庁第一本庁舎 10F「207会議室」
出席者
東京都教育庁都立学校教育部長
東京都教育庁都立学校教育部学校健康推進課長外    3名
協会側 西 会長外                11名

<東京都教育庁との実務者レベルの協議会>

日 時
平成29年1月23日(月)
場 所
東京都庁第二本庁舎 10F「207会議室」
協議事項
東京都教育庁都立学校教育部学校健康推進課課長代理外 2名
協会側 学校給食等委員会委員長外          7名

⑤公益財団法人東京しごと財団

<高齢者就職支援「調理業務アシスタント」講習の開催(こちら(PDF)参照)>

実施期間
平成29年2月28日(火)~3月13日(月)
場 所
東京しごとセンター
対象者
55歳以上の都民

<平成28年度協働関係団体連絡会議への参加>

日 時
平成29年3月15日(水)
場 所
ヒューリック飯田橋ビル4F
議 題
・平成28年度就職支援講習 実施状況について
・平成29年度就職支援講習 実施計画等について
・意見交換

⑥公益社団法人日本給食サービス協会

<講習会の共催>

ア.
日 時
平成28年12月6日(火)
場 所
エッサム神田ホール1号館 4F「大会議室401」
テーマ
「中小企業の人材定着~その実態と対策~」
講 師
公益財団法人東京都中小企業振興公社 人材ナビゲーター 下山誠美
イ.
日 時
平成29年2月9日(木)
場 所
ホテルアジュール竹芝 12F「白鳳」
テーマ
「外国人雇用にあたって~その現状と課題~」
講 師
公益財団法人東京都中小企業振興公社 人材ナビゲーター 下山誠美

⑦東京都議会自由民主党

<平成29年度東京都予算要望書の提出>

⑧「アグリ・ビジネス・ジャパン2016」の共催

日 時
平成28年7月27日(水)~ 29日(金)
場 所
東京ビックサイト 東ホール
入場者
40,424名

⑨「フードシステムソリューション2016」の共催

日 時
平成28年9月28日(水)~ 30日(金)
場 所
東京ビックサイト 東ホール
入場者
37,980名

(2)組織整備

①定時総会


日 時
平成28年5月12日(木)
場 所
浅間プリンスホテル「信濃」

【議案】

第1号議案
平成27年度決算報告について
第2号議案
役員報酬規約の改正について
第2号議案
役員の選任について

【報告事項】

  • ア.平成26年度事業報告について
  • イ.平成27年度事業計画及び同年度収支予算について
  • ウ.会員の入会について
  • エ.委員会報告について

②理事会


<第1回>
日 時
平成28年4月22日(金)
場 所
ホテルアジュール竹芝 16F「憩」

【議案】

第1号議案
平成27年度事業報告及び同年度決算報告について
第2号議案
役員報酬規約の改正について
第3号議案
個人情報保護規程の制定について
第4号議案
創立50周年記念事業について
第5号議案
東京都産業労働局長名の感謝状の交付申請について
第6号議案
創立50周年記念会員・賛助会員及び功労者表彰基準について
第7号議案
役員候補者について

【報告事項】

  • ア.平成28年度予算要望に対する回答について
  • イ.平成28年度講師紹介のご依頼について
  • ウ.アグリ・ビジネス・ジャパン 食農・就農交流展ご協賛のお願いについて

<第2回>
日 時
平成28年8月2日(火)
場 所
ヴァンテアン号 Cデッキ「コーラル」

【報告事項】

  • ア.会員の退会について
  • イ.業務執行理事報告について
  • ウ.委員会報告について

<第3回>
日 時
平成28年11月18日(金)
場 所
ホテル椿山荘東京 タワー4F「ソレイユ」

【議案】

第1号議案
正会員の入会について

【報告事項】

  • ア.創立50周年記念栄養士体験発表会・記念式典・祝賀会について
  • イ.平成28年度事業経過報告について
  • ウ.委員会報告について

<第4回>
日 時
平成29年3月17日(金)
場 所
ホテルアジュール竹芝 13階「飛鳥/西」

【議案】

第1号議案
平成29年度事業計画(案)について
第2号議案
平成29年度収支予算書兼収支予算書内訳書(案)について
第3号議案
平成29年度定時総会の開催について

【報告事項】

  • ア.会員の退会について
  • イ.平成28年度事業経過報告及び同年度収支決算見込について
  • ウ.代表理事、業務執行理事報告について
  • エ.委員会報告について

③各委員会

④賛助会員との懇親交流会等

ア.第1回

日 時
平成28年5月13日(金)
場 所
軽井沢72
イ.食材仕入れ担当者名簿の発行


⑤会員、賛助会員の状況


区分H28.3.31新規加入退会H29.3.31
正会員8180
賛助会員1818
9998

⑥平成28年度新規加入会員


区分会社名代表者名
正会員ハーベストネクスト株式会社代表取締役  脇 本  実


⑦会員名簿の発行


9.情報提供

  1. 平成28年 6月 「食育を科学的に考える」セミナーのご案内について
  2. 平成28年 6月 「東京都食品衛生自主管理認証制度」認証取得支援講習会の開催について
  3. 平成28年 7月 「熱中症を防ごう!」のお知らせについて
  4. 平成28年 7月 「第7回食品安全セミナーのご案内」のお知らせについて
  5. 平成28年 9月 「とうきょう 特産食材商談交流会」のお知らせについて
  6. 平成28年12月 「平成28年度特定給食施設事例報告会」の開催について
  7. 平成29年 3月 「STOP!熱中症 クールワークキャンペーン」に実施について

※文中の敬称は省略させていただきました。