宮屋敷忠信の食に関する季節の話題

宮屋敷忠信

管理栄養士の宮屋敷忠信先生が旬の材料を使った料理と季節のお話を毎月紹介しています。

季節の話題アーカイブ

過去のメニューはこちら

今月の話題【第110回】(平成30年9月号)

8月も終わり9月に入りましたが、今年の夏は暑かったですね。異常気象以外何物でもないといった感じでしょうか?
皆様、夏バテは大丈夫でしょうか?
夏が終わると、おいしい食材が出回る時期。とは言え、秋と呼ぶには気が早いかな。
今回は、秋の味覚の代名詞でもある、キノコに注目し、舞茸を使った料理を紹介したいと思います。

今月のメニュー

はなびら茸と青梗菜のお浸し

舞茸のクリームパスタ

レシピ・作り方

材料 2人分

材料

パスタ
180g
舞茸
50g
ベーコン
20g
たまねぎ
40g
にんにく
1g
薄力粉
7.5g
サラダ油
10g
牛乳
150g
少々
黒コショウ
少々
粉チーズ
1g
小葱
適量
  • 手順11
  • 手順1-2
ベーコンは細切りに、玉ねぎは薄切り、にんにくはみじん切りにしておきます。舞茸は手で小さくほぐしておきます。
  • 手順22
  • 手順33
  • 鍋に油を熱し、玉ねぎ、にんにく、ベーコン、舞茸の順で炒めていきます。
    玉ねぎがしんなりしてきたところで、分量の薄力粉を加え、具材としっかり混ぜます。
  • 手順44
  • 手順4-2
③に分量の牛乳を加え、軽くとろみがつくまで煮ます。
塩コショウで調味し、2分ほど早くゆで上げたパスタを入れ、軽く煮ながら絡めます。
  • 手順55
器に盛り、粉チーズ、黒コショウ、小ねぎを散らせば完成です。

とろみをつける薄力粉の量は、液体(今回は牛乳)に対して、5%を目安にすると良いでしょう。しかし、液体が多い場合には、蒸発量を考慮しますので、7%程度に増やしましょう。

簡単に秋の味覚を演出できますのでお試しください。